料金表 コーティング豆知識 エクステリア 個人情報保護方針 会社概要 施工までの流れ

コーティング豆知識

コーティング豆知識
マンションのオプション業者のコーティングは、なぜ高額なのか?
通常最もシンプルな販売方法は直接施工する業者とお客様との間で直接販売する方法です。
しかしマンションなどのオプション会の場合、お客様と施工業者との間に、不動産会社・販売会社・オプション幹事会社などが入る為余計な中間マージンが発生してしまうので、その分が上乗せされてしまうのでとても高額になってしまうのです。
高額だからといって必ずしも良い商品とは限らないのです。
豆知識 解説図
フロアコーティングの種類
フロアコーティングにはさまざまな種類があります。
お客様のライフスタイルやご予算に合わせて選ばれますが、一般的に賃貸マンションなどで中期的にフローリングを保護したい場合は樹脂タイプがお勧めです。
分譲住宅の方やペットを飼われているご家庭には、長期的に保護できるハードタイプがお勧めです。
樹脂タイプなどを長期的に繰り返し施工していくと、結局予算面でも手間の面でもはじめからハードタイプを施工した方がかからない場合が多いのです。
コーティング比較表
  ハードタイプ 樹脂タイプ 市販品
主成分 シリコン・セラミックなど アクリル・ウレタンなど アクリル・ロウなど
耐久保護年数 10年〜20年以上 2〜6年程度 3ヶ月〜1年程度
沸騰水 ×
醤油・レモン汁 ×
ビール・日本酒 ×
ペットのおしっこ ×
除光液 × ×
備考 当社のスーパーガードコーティング 等 マンションオプションタイプに多く見られます。 ホームセンターなどで販売されています。
水廻りのコーティングは防カビとフッ素どちらがいいの?
水廻りは水垢などによる汚れとカビがお客様の気になる所だと思います。
カビに対しては防カビコーティングが有効で、汚れに対してはフッ素防汚コーティングが有効になってきます。
マンションオプションタイプではフッ素防汚コーティングが主流になっているようですが、フッ素防汚コーティングはカビの原因のひとつとなる汚れを付きづらくする為のコーティングで、フッ素自体に防カビ効果はありません。
当社の水廻りコーティングは施工箇所によって防カビコートとフッ素コートを使い分けた複合コーティングになっております。
  ■防カビコーティング

防カビコーティング試験結果

  防カビ・抗菌のメカニズム      
  防カビ・抗菌のメカニズム   シリコーンに抗菌された防カビ剤は、塗布後、図のような状態になります。そしてこの表面にでている防カビ剤にカビ等の微生物が接触し、死滅させます。妨カビ剤の成分が溶出しているわけではないので安心してご使用下さい。  

  ■フッ素コーティング
フッ素コート解説図
ハートフルコートのメニュー
  • フロアコーティング
  • クロスコーティング
  • 水廻りコーティング
  • 和室コーティング
  • ガラスフィルム
  • 空気触媒コーティング
  • 換気扇フィルター
  • 玄関網戸ルーバー
ハートフルコートのメニュー
ハートフルコートのサポートエリア
    北海道・東北
    [ 北海道 | 青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | 山形 | 福島 ]
    関東
    [ 東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 山梨 ]
    信越・北陸
    [ 新潟 | 長野 | 富山 | 石川 | 福井 ]
    東海
    [ 愛知 | 岐阜 | 静岡 | 三重 ]
    近畿
    [ 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 ]
    中国
    [ 鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 ]
    四国
    [ 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 ]
    九州
    [ 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 ]
ハートフルコートのサポートエリア
ハートフルコートブログ
チームマイナス6%
ハートフルコートからのお知らせ
  • ハートフルコートのモバイルサイト
  • 従業員募集 私たちと一緒に働きませんか?
  • 販売協力店募集
  • 相互リンク募集
  • ALSOK 綜合警備保障
ハートフルコートからのお知らせ